生協カード(新潟市職員生活協同組合組合員証)の発行

 新潟市職員生活協同組合組合員証は、JCBビジネスカード(クレジット機能付)の機能を併せ持っています。組合員証として、JCBビジネスカードとしてご利用ください。

 ご加入頂きますと、新潟市職員生活協同組合の組合員を証明する組合員証が、約1ケ月でご自宅へ書留で送られます。
 クレジット機能付組合員証は有効期限があります。期限切前に更新カードが自宅へ書留で送られますので、必ず受取りをお願いします。住所変更・氏名変更があった場合、新潟市職員生活協同組合へ届出をお願いします。

 クレジット機能が不要の方は、加入申込書の「クレジット機能無し組合員証」欄にチェックをお願いします。クレジット機能の無い組合員証を発行いたします。

 


新潟市職員生活協同組合
組合員証

生協カード(新潟市職員生活協同組合組合員証)の利用方法

1 「組合員証」の利用方法
新潟市職員生活協同組合売店での利用方法

■組合員証を提示することにより、利用金額が積立てられます。
( 決算で剰余金が生じた場合、利用割戻しが受けられます)
■書籍の8%割引が受けられます。
■現金支払以外に、給与控除(5万円まで)で支払いができます。

※クレジットカード払いはできません。
指定店での利用方法
■組合員証を提示することにより、新潟市職員生活協同組合の指定店で、割引や特典が受けられます。支払いは現金払い、または指定店のクレジットをご利用下さい。
※クレジットカード払いの場合、指定店割引・特典はありません。(一部店舗除く)
紛失・盗難・保険

■JCBへ届け出た日から60日前にさかのぼり、それ以降に不正使用された金額を保障。

※クレジット機能付組合員証のみ適用されます。

ETCカードの発行・支払

■クレジット機能付組合員証を発行された組合員は、希望により別途ETCカードの発行、
利用ができます。利用料金は、第四JCB登録口座からの引き落としとなります。

 ご希望の方は下記から直接お申込みください。
   電話でのお申し込み先  0120-1104-55
   インターネットでのお申し込み先  http://www.jcb.co.jp/

キャッシング
■不可
年会費
■無料

 

(1)

指定店での利用方法
 新潟市職員生活協同組合ホームページに掲載している施設・指定店で組合員証を提示していただければ、割引やサービスが受けられます。(クレジットカード払いの場合は指定店割引はありません。一部店舗除く)
ご利用の際には、必ず提示をお願いします。予約等の場合は事前に各指定店にお申出下さい。

(2)

新潟市職員生活協同組合売店での利用方法
 売店利用の際に、組合員証をレジで提示して下さい。書籍・雑誌が8%割引で購入できるほか、購入金額が利用高として積み立てられ、決算で剰余金が生じた場合、割戻しが受けられます。
 
ただし、切手・印紙、たばこ、自動販売機等は対象外です。
  利用割戻は、 決算後に剰余金処分の一つとして総代会の承認を得てから実施されます。
  売店以外にもカタログ・チラシ斡旋品、ガソリン・灯油、リフォーム、電化製品も対象になります。

2 「JCBビジネスカード」としての利用方法
(1)JCBの年会費無料
(2)海外では

持っているだけで自動的に付いてくる
「海外旅行傷害保険最高5,000万円」

 海外へお出かけの際には、JCBの保険料負担で最高5,000万円の海外旅行傷害保険を自動的にお付けします。出発前の手続きは不要です。万一の事故はもとより、病気やケガ、携行品の損害、救援者費用、賠償責任まで補償します。しかも、1回のご旅行につき、ご出発日より3ヶ月間補償され、年間何回でも適用されます。

 
傷害による死亡・後遺障害 最高5,000万円
傷害による治療費用 300万円限度
疾病による治療費用 300万円限度
携行品損害 1旅行につき50万円限度
(自己負担額1事故3,000円 年間100万円限度)
賠償責任 5,000万円限度
救援者費用 400万円限度
 

●お問い合わせ、事故時の連絡先日本興亜JCB事故受付デスク(JCB専用)
0120-258-554 受付時間 AM9:00〜PM5:00 日・祝休

  旅行傷害保険の詳細は、JCBビジネス会員専用「保険のご案内」に記載

JCBプラザが利用できます。
 JCBプラザは、
世界主要都市に広がるJCB会員専用の海外サービスラウンジです。現地在住のJCB専任スタッフが、JCB加盟店情報やカードの紛失・盗難受付などを日本語でご案内いたします。

空港ラウンジサービスが利用できます。
 空港ラウンジではご搭乗前の空き時間などに、ドリンクサービスや新聞・雑誌の閲覧、フライトインフォメーションなどのサービスが利用できます。

(3)国内では

国内旅行に「国内旅行傷害保険最高5,000万円」が付いています。
 旅行中の事故による傷害死亡、後遺傷害を補償します。また、入院、手術、通院費用の補償も付いています。
 国内旅行傷害保険サービスは、費用をJCBビジネスカードとしてお支払いした旅行に、JCBの保険料負担で最高5,000万円の旅行傷害保険をお付けいたします。
 旅行の手配は、JCBビジネスカードでお支払ができる「生協旅行センター」をご利用ください。
※4月1日から生協旅行センターでは、JCBビジネスカード支払いができます。

 
傷害による死亡・後遺障害 最高5,000万円
入院 5,000円/日
手術 5,000円×(10〜40倍)
(1事故につき1回限度)
通院 2,000円/日
  ●お問い合わせ、事故時の連絡先日本興亜JCB事故受付デスク(JCB専用)
0120-258-554 受付時間 AM9:00〜PM5:00 日・祝休

ポイントプログラム
 JCBビジネスカードの利用金額1,000円で1ポイントたまり、200ポイントから商品などに交換できる「OkiDoki(オキドキ)ポイントプログラム」が付いています。
 バラエティー豊かな商品の中から選べて、カードを使う楽しみが広がります。

(4)ETCスルーカードの発行

ETCスルーカードは、年会費無料です。
ETCは、各有料道路事業者で、さまざまな割引制度が実施されています。
■ETCマイレージサービス
 サービスをお申し込みされたETCカードでのお支払い金額に応じてポイントを付与、所定の還元方法により無料通行が可能です。
マイレージサービスホームページ http://www.smile-etc.jp/
■各種時間帯割引
 ETCカードで、深夜割引、通勤割引、早朝夜間割引などの割引がとってもお得です。
各種時間帯割引ホームページ http://www.nexco.ne.jp/discount_info/

 

ETCスルーカードの申し込みは、とてもカンタンです。
■電話での申込み
  ETCスルーカード入会ご案内専用ダイヤル
0120-1104-55
  AM9:00〜PM5:00 年中無休(年末年始を除く)
■インターネットでの申込み
  JCBホームページ
  http://www.jcb.co.jp/

★お申込後、1週間から10日程度でカード発行会社に登録のご住所へ
  お届けします。

 
●お問い合せ・ご意見等はこちらから